Beauto Racer
本製品は製造終了しました。後継機種「ビュートバランサー2」はこちらになります。

01Q&A

02統合開発環境「HEW」について

統合開発環境「HEW」をPCにインストールできない
こちらのサポートページで紹介されている資料「H8マイコン統合開発環境「HEW」インストールマニュアル」をご参照ください。
ダウンロードしたサンプルソースをHEWでビルドできない
こちらのサポートページで紹介されている資料「サンプルソースビルド方法説明資料 」をご参照ください。
また、Windows Vista及びWindows 7をお使いの場合は、HEWを「C:\Program Files」のフォルダにインストールしていると、設定の変更が反映されない場合があります。お手数ですが、一度HEWをアンインストールして、「C:\Program Files」以外のフォルダにインストールしなおしてください。また、管理者権限でログインできる場合、HEWのインストールフォルダをフルコントロール可能にすることで、設定の変更を反映させることができるようになります。設定する方法はこちらのページにあります資料「」の25ページをご参考下さい。
プログラムをビルドしてできたデータを、ロボットにFDTで書き込めない
USBシリアルのドライバがPCに正しくインストールされていない可能性があります。こちらのUSBシリアルドライバのインストールに関するサポート情報をご参照ください。
また、COMポート番号の設定が正しくない可能性があります。こちらのサポートページで紹介されている資料「サンプルソースビルド方法説明資料 」の8ページを参照し、正しく設定しなおしてください。

03本体に関する情報について

本製品はWindows Vista、Windows7で使用できますか?
Balancer Duoプログラマは、Windows XP/Vista/7に対応しております。また、統合開発環境「HEW」は、Windows2000/XP/Vista/7に対応しております。
本製品の回路図のデータを入手したい
申し訳ありませんが、本製品の回路図のデータは現在公開しておりません。こちらのサポートページで紹介されている資料「Beauto Balancer Duo制御基板仕様」で、プログラミングに必要な回路の詳細を解説していますのでご参照ください。
出荷時のファームウェアのソースは公開されていますか?
申し訳ありませんが、ファームウェアのソースは現在公開しておりません。ファームウェアと同等の機能を持ったサンプルプログラムは公開しておりますので、そちらをご参考下さい。

04ロボットの動きについて

本体が正常に倒立しない、すぐ倒れてしまう
以下の項目をご確認ください。
1.BalancerDuoプログラマでゲインを変更している場合、出荷時の状態に戻したうえで、正しく動作するか確認してください。
2.HEWより本体のプログラムを書き換えている場合は、一度出荷時のファームウェアに書き換えて正しく動作するかご確認ください(ファームウェアのデータはこちら
3.本体の電源投入時に、本体を傾けたり激しく振動させたりしていないかご確認ください。
4.本体の電池が消耗していないかご確認ください。
5.車輪駆動用の輪ゴムが緩んだりしていないかご確認ください
オプションのライントレースセンサを取り付けたが、正常に動作しない
センサが外光の影響を受けている可能性があります。こちらの遮光用スカート(ペーパークラフト)を取り付けてお試しください。